生を咀嚼する

生きながらいろいろなことをよく噛んで飲み込むブログ

金は増えたけど引っ越しスタッフを続けた話(3-10)

次の日も変わらず引っ越しはあるのですが。

 

眠たい属性の僕が起きると、レモンから連絡が入っていました。

 

レモン「昨日お前の泣いてる声を聴いて、どうすればいいかわからなくなった。

すごい勝手なんだけど、私の中でお前のことが整理つくまで少しお前と離れるよ。連絡も返さない。」

 

どんな文面だったか、、、。

レモンはたびたびラインから消えるような子だったため、トーク履歴というものでの記録が特に残っていない人物ではあるのですが、、、。

内容としては上記のようなことでした。

つまるところ、私が泣きながら状況説明をしたが故に彼女の中で、私と言う人物の精神状態の不安定さ、それにどう向き合えばいいのかわからなくなってしまった、という、、、。

 

これが時系列でいうとだいたい2年前の冬前ぐらいだったかと思います。

もちろんこれが原因で、彼女はゲーム部グループラインからも唐突に姿を消しました。

(ゲーム部内での騒動は部誌にて語ります)

 

ここで「ファミチキお兄さん」「レモン」という心の支えをなくした私ですが。

レモンにそれを告げられたその直後は大変病みました。

がそれも「引っ越し」というものに緩和されていき。

というのも、実はこれの事案前、わりと件数的に暇期である引っ越しのほうで2大イベントがありました。

 

 

支店長「今年も開催!専務と一緒に釣り大会!」

 

冬前、の振り幅のでかさはさておきよ。

まだ暑さも残る中、全支店の一部メンバー抜粋で行われる専務と一緒に釣り(支店対抗)大会が行われました。

わりと定期的に行われていたのですが、主に社員のみ参加のためアルバイトの私とかは「行った」という話しか聞いていなかったのですが。

今年はその月がラストと言うことで。

 

でなぜその今まで関係のなかったイベントの話がここで急に出るかと言うと、、、。

畑(西支店長)「西支店から森出すんだけど、やもっちゃん来る?西として。」

やもしゃ「それありなんですか?」

畑「ありあり(雑)当日、というか釣り自体は朝に始めたいから出発は前日の深夜になるんだけど、森に迎えに行かせるわ。おーい!!森、てめえ自家用の中綺麗にしとけよ!!

森「(草)」

 

東支店はメインの支店だけあり、それとは別に配送部門として別枠で事業も行っていたためか、わりとギスギスした空気が常でしたが、西支店にはそれがないためすごく支店内も平和でした(化け物さえ暴れなければ)

それとは別に女性スタッフの少ない西支店は、女性同士のいざこざもなく。

(東支店は人員が多いため女性スタッフも多かったです、そのため女性同士のいざこざは絶えませんでした、本編内で書くかはわかりませんが気が向いたら番外編で出します。)

 

そんなこんなで現場が終わり深夜1:00。

深夜の2:00に西支店集合のため、翌日は休暇をいただき森さんの迎えがそろそろ来る時間です。

 

次回もよろしくお願いします。

 

前話

金は増えたけど引っ越しスタッフを続けた話(3-9) - 生を咀嚼する

 

 

次話

 金は増えたけど引っ越しスタッフを続けた話(3-11) - 生を咀嚼する

 

 

 

ニコニコ→もしゃ@なつ - niconico(ニコニコ)

曲とか→もしゃなつ - YouTube

ゲームとか→なつもしゃ - YouTube

TwitterカメラマンY@偏差値2 (@udud_camera) | Twitter