生を咀嚼する

生きながらいろいろなことをよく噛んで飲み込むブログ

良い働きと悪い働き

本日は需要のない日常編()

 

スーパーのバイト始まりました。

東京民のお供、オオゼキさんです。

あそこのレジって一部商品はバーコードで読み取れないので番号で手打ちなんですよね。

 

2日目にしてその番号を半分覚えたためにレジ打つの速いね!と褒められて天狗になってる私が通りますよ。

メンバーも良い人たち多いし、良い働きぶりと褒めてくれるし、素敵な職場ですわ。

 

 

どこの職場でも当たり前のことです。

「入れていただいたシフトに穴を空けることは厳禁」

その通りです。

もちろん、オオゼキさんにも言えること。

特に私が入ったのはオオゼキさん直雇用ではなく、オオゼキさん内のレジ○台を私たちが○時〜○時まで責任持って回します」と言った、いわゆる委託会社への雇用。

オオゼキさんは取引先相手と同じです。

そりゃあそりゃあ、直雇用よりも下手にヘコヘコです。

 

遅刻無断欠勤はもちろんのこと、一度割り振られたシフトに穴を空けるなんて、あってはならないことなのです。

 

が、そんな中それをしてしまいそうな職種と掛け持ちしてしまったバカがおりました()

元々、こちらの委託会社側はダブルワーク歓迎なのですが、、、

ADってマジで不規則なんですよね()

なんなら秋って特番が増えるので、その特番のチームに入りようものなら土日のみの出勤すらも約束は出来ない、と。

 

そのお話をした結果、正直研修期間だけでもこちらとしては人が足りてない故にいてほしい、と。

だが辞退もこちらは止めない、とのこと。

 

迷いどころよね。

正直な話、本業の方の会社的にはアルバイトは禁止と規則があります。

言うならば本来やってはいけない「悪い働き」でございまする。

うーむ、、、

 

とりあえず8月中はやるつもりです。

9月は、、、とりあえず、保留、、かな?(笑)

実際問題、今、楽曲作りの勉強もしたく、その時間も取りたいと思っているのは事実。

(お前ブログ書いてる暇があったらry)

 

よく行くスーパーだからこそ、変な辞め方をしないよう誠実に生きましょう()

 

 

P「ADってさ、やっぱり時間が不規則じゃない?」

やもしゃ「まぁ、、、。」

P「可能な限り休めるときには休んで欲しいの。だからアルバイトは禁止としてる。」

やもしゃ「、、、、、。」

P「8月に6月分のお給料入るんだよね?それが入ったら、アルバイトは、辞めて欲しい、かな。」

やもしゃ「、、、、、はい。」

 

え、どうしよう、8月も続けちゃってる()

この時はPも私が引っ越しをしているためこのセリフを言ったのだろうけど。

え?

スーパーは?

スーパー良くない?

え?

アルバイト禁止?

 

悪い働きですねぇ(ぐうの音もでない)

 

次回もよろしくお願いします。

ニコニコ→もしゃ@なつ - niconico(ニコニコ)

曲とか→もしゃなつ - YouTube

ゲームとか→なつもしゃ - YouTube

TwitterカメラマンY@偏差値2 (@udud_camera) | Twitter